キラキラなLuckyday

lakimama.exblog.jp

コーギーのラッキー(14歳)とコイケルホンディエのキララ(10歳)は虹の橋へ旅立ちました。そして2代目コイケルのサニーとの思い出を綴っていきます。

とうとうやちゃいました(>_<)


今年の夏 ちょっと年とったな~って感じてきてはいたけれど
ボール大好きなんで 目の色かえて追いかけます
公園に入ると 遊ぶ?ってニコニコ顔で見上げられるとついつい
じゃあちょっとだけって 遊んでしまう
回数は減らしていたけれど 負担がかかっていたんでしょうね。。。

木曜日の朝 また公園でちょっとだけ遊んでと思って 一回投げたらびっこひいて帰ってきた
右の後ろ脚が上がっていて 地面につかず歩けませんと座りこんでしまった
抱えて帰って病院に連れていって レントゲン撮ってもらったけど骨には異常なく 様子見

この日は主人の母が亡くなって 徳島に帰らないと行けなかったので
足の悪いラッキーとキララまで ロビン家に預かってもらいました。

帰ってきても 状態はよくなってないので別の病院で見てもらったら
前十字靱帯破損で 手術が必要だということです
人口靭帯をつける手術だそうで 月曜に予約してきました。
12歳のラッキーにはたして 麻酔は大丈夫だろうかと心配しましたが、
このまま散歩もいけないのはかわいそうすぎる。。。(ーー;)
お友達ラブちゃんが同じ怪我でTPLOという手術で治ったと聞いて
ラッキーに果たしてできるのだろうかとネットで捜索してみると。。。

人口靭帯ではもたないので 大型犬に最も適した手術だそうで
金属のプレートをネジで留める写真は凄かった(・・;)
でもコーギーでも手術してる子もいたし。。。
この手術をしている病院をネットで調べたら 神戸にあってすぐに電話してセカンドオピニオンを受けることにしました。

そこで先生もTPLOは2~3時間手術の時間がかかるし骨を削らないといけないので体の負担を考えると 1時間でできる人口靭帯の手術を勧められました。
12歳のラッキーの体に負担のかからないように 配慮してくれるそうで
明日手術してもらえるので そのまま預けて帰ってきました。
ここではリハビリも設備が整っているので 2・3カ月で普通に歩けるようになるそうです

足ばかり怪我してきたラッキーがついにこの日が来てしまいました。
でも最後まで歩けるようにしてやりたいので どうか無事に帰ってくれることと祈っています

また 病院での様子を映してきますね!
がんばれ!! ラッキー
心配させるのでブログアップするのはやめようと思いましたが 
みなさんのワン達もくれぐれも気をつけてくださいね!

b0198549_21315953.jpg


b0198549_21322483.jpg

[PR]
by lakimama-yoshimi | 2010-10-03 21:09 | わんこの事